マーベロン,トリキュラー,ルナベル,ヤーズ,ダイアン35などおすすめ低用量ピルの紹介

ダイアン35の成分

ダイアン35は、比較的小柄なアジア人向けに開発された低用量ピルです。
ダイアン35に含まれる黄体ホルモンの酢酸シプロテロンは男性ホルモンを抑える作用が最も強く、よりニキビや多毛に効果があります。

 

卵胞ホルモン「エチニルエストラジオール」は1錠中0.035mg、
抗アンドロゲン作用を示す新しい黄体ホルモン「酢酸シプロテロン 2.0mg」は1錠中2.0mg含まれます。

 

低用量ピルは、卵胞ホルモン成分の量こそ違いがあるものの、成分そのものは通常「エチニルエストラジオール」が使われています。

 

ダイアン35の効果

一般的な効果として、避妊があります。
そのほか、生殖年齢の女性におけるアンドロゲン依存性疾患(ニキビや多毛症など)に効果があります。

 

避妊効果があるものの、一般的にダイアン35はニキビ治療のために服用する人が多いピルです。

 

ダイアン35の値段・価格

病院で処方してもらう場合、健康保険適用外のため自費扱いになり、診察料などが必要です。
病院によって価格設定も多少違いがあるため、参考価格としてください。

 

診察料として1,000円〜2,000円ほど必要で、
ダイアン35/1シートは2,100円〜2,500円くらいが相場のようです。

 

ダイアン35の個人輸入通販

▼病院で処方してもらうより格安で購入できるこちらから▼
ダイアン(Diane-35)

 

[ダイアンジェネリック]ローラー35(Laura-35)